ヒーリングを統合し、人生に活かす秘密

統計力学的考察から分かった事: なぜ、エントロピーが下がるのか?

●統計力学的考察から分かった事

こんにちは。
エネルギーヒーリング講座の綿貫 憲です。
統計力学的考察から現時点で分かった事を簡単に列挙しておきますね。

(1)生命エネルギーとオーラが共に存在している統計力学的な証拠
(逆に言えば、両者が共に存在していないと理解できない現象の存在)

(2)生命エネルギーによる自然治癒プロセスの統計力学的理解
(エントロピーの低下と内部エネルギーの増加が同時に進行する現象)

(3)オーラをグランドカノニカル分布の熱浴と考えると、生命エネルギーの密度(粒子数)は、人間版化学ポテンシャルのExpで効いてくること
(次元解析から、エネルギーの次元を持つ量で、「意識」と呼ぶのが一番ふさわしいと思います。 将来、他に適切な言葉を思いつくかもしれません。)

(4)クォンタムタッチでいうと、QT1よりQT2の方がエネルギーが遥かに強い理由の説明も同時にできてしまいました。(Expで効くので当然ですが、・・)

こんなところですね。 

未だ何か新しいことが産まれるかもしれないし、新しい発見を、どう公表していくかを十分、考えられていません。

そこで、お力をお貸しいただける方、「人の意識、生命エネルギーの統計力学的基礎研究」の共同研究も募集します! お声かけ下さい。

◆◆◆ 直近のイベント ◆◆◆

QT1(10/22-23)、(12/14-15)
QT2(10/26-27), (11/26-27), (1/18-19)
SCH(東京:11/16-17)、(大阪:12/7-8)
感情と症状のワークショップ(大阪:1/14-15)

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

■ セラピストのための講座案内
■ 個人セッションメニュー
■ クォンタムタッチ1の感想
■ クォンタムタッチ2の感想
■ セルフクリエイテッドヘルスの感想
■ 感情と症状のワークの感想

■ 無料メルマガ、クォンタムタッチ無料レポート

※最新のイベントは左上の枠内をご覧下さい。

【お問合せ】
■ お電話は、072-819-5940へ
■ 携帯でも使えるメールフォームでのお問合せ

統計物理学 上/岩波書店

¥4,935
Amazon.co.jp


綿貫 憲のプロフィール

【無料レポート】

Plenum:お薦めページ

目次

コンテンツ