ヒーリングを統合し、人生に活かす秘密

ヒーラー・セラピスト・スピリチュアル業界の方へ: 「確信が高まる!」

●ヒーラー・セラピスト・スピリチュアル業界の方へ: 「確信が高まる!」

こんにちは。 エネルギーヒーリング講座の綿貫 憲です。

今日は、信頼できる答えを求めているヒーラー・セラピスト・スピリチュアル業界の方、そして何より自分探し中の方へ書いてみます。

・万物は何からできているか?
・宇宙の中で私が生きている意味は?
・私は誰なのか?

これらの問いに信頼性と再現性のある答えを見出すには、科学を知っておくことが大切だという確信があります。

それは、経験主義に基づく科学は、宇宙の真実を理論と経験を照らし合わせて検証するということを最も厳密に、体系的にやってきているからです。

神学、詩人、哲学、形而上学、心理学、宗教に価値がないのではないのですが、最も信頼性のある答えを知るには、科学、特に物理学における意味の問題と向き合っておく必要があると思います。

上記質問には、素粒子論や宇宙論を学ぶ事は、とても役に立つと思います。^^

自分探しと称してインドまで行かなくても分かる事は分かります(笑)

更に、ぐっと絞って、ヒーラー・セラピスト・スピリチュアル業界の方に役立つのは、具体的な現象の物理学による解析です。

実際、私は、最近、ヒーリングプロセスを熱・統計力学的に解析して、以下の事が分かりました。

・ヒーリング現象をに熱・統計力学的に理解するには、オーラの存在が要求される。

・しかし、そのままオーラを熱浴として、量子統計を適用すると分配関数が発散するため、人間版化学ポテンシャルは負であることが要求される。

・その結果、クォンタムタッチのエネルギーは人間のエネルギーでなく、宇宙エネルギーであることが証明できる。

・さらに、熱力学的関係式は予言能力を持ち、QT2の方が、QT1よりエネルギーが大きい事が理解できる。

こういう事が分かるようになりました。

これはヒーリングプロセスの理論的な基礎づけとして、とっても大切です。

それは、ヒーラー・セラピスト・スピリチュアル業界の方に、どうして大切なのでしょうか?

客観性が確保できるという事と、

さらに一つの大きなポイントは、信頼できる答えを知っていると、施術に確信が持てると言う事です。

自分の仕事に確信が持てるようになります。

少し考えると、科学に乗せることは、圧倒的な新しい価値を産むという事がわかると思います。

近く、ヒーリングの科学のテーマでセミナーを開催しようと思っています。^^

QT2の中で、そういう話もするかもしれません。
(11/26-27、参加しませんか?)

◆◆◆ 直近のイベント ◆◆◆

QT1(12/14-15)
QT2(11/26-27), (1/18-19)
SCH(東京:11/16-17)、(大阪:12/7-8)
感情と症状のワークショップ(大阪:1/14-15)

優秀な専門家による簡単な読み物を挙げておきます。

宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論 (講談社現代新書)/講談社

¥798
Amazon.co.jp

宇宙になぜ我々が存在するのか (ブルーバックス)/講談社

¥840
Amazon.co.jp

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。


綿貫 憲のプロフィール

【無料レポート】

Plenum:お薦めページ

目次

コンテンツ