ヒーリングを統合し、人生に活かす秘密

2013年2月の記事一覧

脳の関連症状 ② アルツハイマー病、記憶喪失、認知症(痴呆)

<更新日時> 02月21日(木) 13:30

こんばんは。 綿貫 憲です。

今日は、アルツハイマー病(徐々に進行する認知障害で生活に支障がでる)、記憶喪失、認知症(痴呆、知能が後天的に低下した状態)のクォンタムタッチ2.0での使い方について簡単に書いておきます。

QT2で、海馬、前頭葉、一般的な脳炎、ブレインブラストに取り組んでください。

QT2.0はこちらへ


【参考文献】

Quantum-Touch 2.0 - The New Human: Discovering .../North Atlantic Books

¥1,944
Amazon.co.jp


最後までお読み頂き、有難うございました。

脳関連の症状 ①PTSD, 不安とトラウマの記憶、パニック障害  とクォンタムタッチ2.0

<更新日時> 02月20日(水) 23:17

こんにちは。綿貫 憲です。

少しの間、クォンタムタッチ2.0を脳に関連した状態へ活かす方法を書いておきたいと思います。

今日は、PTSD(心的外傷後ストレス障害 Post-traumatic stress disorder)、 不安とトラウマの記憶、パニック障害についてです。

PTSDとは、危うく死ぬまたは重症を負うような出来事の後に起こる、心に加えられた衝撃的な傷が元となる、様々なストレス障害を引き起こす疾患のことで、、地震、洪水、火事のような災害、または事故、戦争といった人災や、テロ、監禁、虐待、強姦、体罰など、多様な原因によって生じうるようです。

たとえば、このページをご覧下さい。

パニック障害は、突然生じる「パニック発作」によって始まり、本能的な危険を察知する扁桃体が活動しすぎて、必要もないのに戦闘体制に入り、呼吸や心拍数を増やしてしまう。続いてその発作が再発するのではないかと恐れる「予期不安」と、それに伴う症状の慢性化が生じると言われています。

扁桃体、海馬、視床下部、前脳、大脳辺縁系にQT2.0で、エネルギーを流してみてください。


【参考文献】

Quantum-Touch 2.0 - The New Human: Discovering .../North Atlantic Books

¥1,944
Amazon.co.jp


大脳辺縁系(limbic system)
Brain_limbicsystem

冷え性も風邪もクォンタムタッチは早いです。

<更新日時> 02月16日(土) 08:51

こんばんは。 綿貫 憲です。

毎日、寒い日が続きます。

冷え性も風邪もクォンタムタッチは回復が早いです。
インフルエンザの話も聞きますが、「知らない間に回復している」という事例が、
とても多いです^^

この季節、是非、QTを継続的にご活用し、お身体ご自愛下さい。

★★★ イベント情報 ★★★
QTL2(2/23、24)大阪
DMセミナー(3/2)大阪

ディマティーニ・メソッド(DM)のワークの対象の見つけ方

<更新日時> 03月08日(金) 23:08

今日のテーマは、【DMの対象の見つけ方】についてです。

12名の方のDMを完成させると、人生がシフトすると、
ささやかれています(笑)

その12名の見つけ方について、早速、内容に入りたいと思います。

「DMをする対象がもう見つかりません!」

と先日、質問されることがありましたが、人は、生きている以上、

そんな事は、まずありません(笑)

私の場合、取り組みたい人やモノはリストにしてありますが、

時間が経つ間に、ドンドン更新されます(*^_^ゝゝ

◆ DMをする対象を誰(何)にするのか?

◆ それは何故なのか?

は、実はとても重要な問いです。

大きく分けて、3通りの視点があります。

一つ目の視点が、

今の人生の課題から誰に取り組むかを決めることです。(A)

通常、DMの個人セッションでは、最初のセッションの時に、
全ての人生の課題をリストにしてもらいます。

優先順位の高い課題に目を向けると、最初に、誰に取り組むのが

最も効率的かが分かります。

二つ目の視点が、嫌いな人、避けている人を見つけることです。(B)

(特にエネルギーワークに慣れてらっしゃる方は、ご自身の感情の変化に
敏感になっていると思うので、やりやすいはずです)

遠い過去でも、最近のものでも構いません。

三つ目の視点が、

欠点が見えないくらい尊敬している人を見つけることです。(C)

そして、

(A*B)及び、(A*C)から取り組む対象を決めるのが最もお薦めです。

※ 実際のDMFGやDMの個人セッションでは、具体的な質問形式に落とし込み、
もっと、詳細に取り組みます。

通常は、こうやって、取り組む対象を決めると、12人くらいはリストになると思います。

一人、二人のDMに、適当に取り組んで止めてしまうのは、とてももったいないことです。

また、友人のファシリテーターは、特定の一人に対して、
何回も、何回も視点や特性を変えて、DMに取り組み、
その度に、大きなブレークスルーを体験されています。

ディマティーニ・メソッド(DM)は、ストレスから、成功まで、
1000通りは使い方があると言われています。

私は、癒しの専門家の視点から、このDMに取り組んでいます。

というのも「癒し」を突き詰めていくと、

【本当の自分を生きる】

という所へ行き着くからです。 

DMに繰り返し取り組んでいる間に、そんな感覚がきっと訪れると思います。

私の場合も、まずは、自分の知覚認識がはっきりと特定できるようになるまで、
かなりの時間が掛かりました。

そのDMを日常に取り入れるためのセミナーが、
DMセミナー(DMFG)です。

→ → http://dmfbs.com/ken/seminar.aspx

(3月2日、大阪)

DMは大変なプロセスですが、やり続ける価値のあるものです。
タイミングの合う方は是非、お越し下さい。

ご主人の末期癌宣言から2年、、、 

<更新日時> 02月20日(水) 13:19

おはようございます。 綿貫 憲です。

今日のテーマは、「ご主人の末期癌宣言から2年、、、」

【QT1、2を受講され、活用されたMさんは今】

ドラマでない真面目なお話です。 早速、内容に入りたいと思います。

QTワークショップ、「受講前、受講後、そして、現在」で言えば、
現在版のみーすけさんの様子をお聞きしたので、お伝えします。

彼女は、ご主人の末期癌宣言をきっかけにQTワークショップ(レベル1)を
受講されました。 

そしてさらに約1年後、去年の3月頃に、QT2を受講されて、
現在に至っています。

彼女と末期癌宣言をされたご主人は今頃、果たして、
どうされているでしょうか???

> 先日は、夫の検診日でしたが、

>「CTも血液検査も変化なしで、血液検査などは普通の人よりよい数値」とのこと。

> 末期癌宣告から2年ですが、とても安定していてありがたいです。

> 夫曰く「黒魔術のおかげだね」。

>「黒魔術じゃないって。QTだって(笑)」

 (みーすけ様)

CTも変化なく、血液検査は普通の人より良い数値で安定されているようです^^

クォンタムタッチをコツコツと継続されているみーすけさん、良かったですね。

続いて、こんなことをお聞きしました。

Q.クォンタムタッチ2.0(レベル2)を学ぶ前と、後で変化はありましたか?

彼女の答えです。

>1.全てのことに集中力が高まった(仕事で成果が出ています)

>2.何カ所(何人)にも同時にエネルギーが流せるので効率的。

直に「手当て」してほしいという人には併用で使っています。

> 3.こうでなければならないという考え方の“枠”がなくなった。

> 4.思い描いたことが実現しやすくなった。

> 5.突然“声”が聞こえても動じなくなった。 

> 突然「近未来にあの人はこうなる」「この人にこう伝えろ」と

> 声が聞こえたり映像が見えて、

> 伝えた人には感謝されるのですが、

> 自分ではそのことにとまどいがありました。

> しかし、レベル2を受けてからは

> 淡々ととらえることができるようになりました。

> でも夫が元気に過ごせることが一番かな。

 (みーすけ様)

まるでドラマのようにドキドキしましたが、

頂いた文章をそのまま紹介させてもらいました。

なかなか、ワークショップの効果を文章にするのも、
難しいのが分かると思います(^_^ゝゝ

1年後の今でも、もちろん、このスキルは生き続けています。

そのレベル2ワークショップを今月開催します。
(もう来週です)

クォンタムタッチ2.0ワークショップ 2/23、24

癒しを学び、究め、そして、
自分の人生をマスターしたいあなたを、
心から、応援しております。

★★★ イベント情報 ★★★
QTL2(2/23、24)大阪
DMセミナー(3/2)大阪

クォンタムタッチワークショップを終えて(レベル1) :2013年2月開催分

<更新日時> 02月13日(水) 14:12

こんにちは。 綿貫 憲です。

先週末は、久しぶりのクォンタムタッチ ワークショップ(レベル1)を開催してきました。

今回は、レベル1が5回目の方、3回目の方も2日間、再受講され、初めての方とのバランスを上手くとりながらの開催でした。

エネルギーワークの基本がたっぷり詰まっている
QTレベル1の醍醐味を私も味わいました。

エネルギーワークは基本が最も重要と、良く言われます。

その中でも、このクォンタムタッチ、レベル1のクラスにはエネルギーワークについて、あらゆる基本が網羅されています。

通常は、理論、方法論、事例、体感ワークをバランスよく扱っていますが、今回は、
原理や理論について多めにお話ししました。

素朴な疑問を含めて、そのような質問が多かったからです(^^)

質問が出た項目については、これまでにないほど、
きちんと説明させてもらいました。

エネルギーワークの原理、理屈については、きちんとした体系化された文献がほとんど無い状況ですので、参加された方は、この分野では最も先進的で、正確で、&分かりやすい理解を得られたと思います。

もちろん、QTの基本は皆さん、身に付けられていました。(^o-)-☆


参加された方の声から引用します。

(許可を頂いたもののみ)


【QTをしっかり活用していきたい】

とても温かい空気の中で勉強させて頂くことができました。 皆様に感謝です。 
QTが思っていたより簡単にできるので、驚きました。
骨盤調整ですぐに効果が見えた事には、感激しました。 
QTをしっかり活用していきたいと思います。
周りの人々、動物たちに元気になってほしいです。

 
(はな 様)


次はすでにインストラクターとして活躍されているS.H.さんの感想です。

【深めてゆきたいです。】

QTLv1のインストラクターになり、新たな気付きを期待して、参加しました。 
1日目、・・・とイメージを膨らませていくと、本当により強くエネルギーを感じる事ができました。 
2日目、気になっていたことが、クリアーになったり、キーワードが見つけられました。 
今回のワークショップでの事を復習して、深めてゆきたいです。 
又、時期をおいて、けんぴょんさんのワークショップに参加したいと思いました。
やはり、けんぴょんさんは、自分の中にしっかりとエネルギーワークやヒーリング、
QTの事を落としこめていてて、すごいなぁ!と思いました。
2日間、お世話になりました。 有難うございました! 
 
(S.H. 様)

今後のご活躍をお祈りします。


【自分を高め、癒していきたい】

最初は「信じられない!」というのが正直な感想です。 
でも、原理の詳細説明、ワークを通しての体験で本物だと確信しました。
人間の意識の影響力について、つながりについて、そして、感情について、本当に良く理解できました。 
まず自分を高めるためにつかい、そして、身の回りの人を癒していきたいです。 
また、エネルギー・場づくりもどんどん実施していきたいです。  
ありがとうございました。
 
(ヒロさん様)


【参加して本当によかったです。】

とっても素晴らしかった。
感情と理論の両方に詳しい方なので、どの説明も納得できました。
なかなか言葉では説明しづらいテーマを詳しく説明してもらえて、参加して本当によかったです。
参加する前に、「参加の目的を考えてください」、と言ってもらえていたので、
自分自身のことを考えた上で参加できたので、より大きな学びになりました。
  
(T. I. 様)

癒しを究めたい、癒しを学びたいあなたを、
心から、応援しております。

★★★ イベント情報 ★★★
お気軽にお問合せください(^^)
QTL2(2/23、24)大阪
DMセミナー(3/2)大阪

最後までお読み頂き、有難うございました。

気分が悪くなった方が10分後には、、、

<更新日時> 02月07日(木) 19:42

こんにちは。 綿貫 憲です。

先日の東京のBTEセミナーの2日目、気分が悪くなった方がおられました。

「気分が悪いので横になりたい」

という事で、控え室まで、ご案内しました。

横になって頂き、手短にクォンタムタッチの事をお話し、クォンタムタッチ2.0のスキルで、ヒーリングをさせてもらいました。 生理痛ということで、痛む箇所を中心に、首、頭、腰、内臓も含めたヒーリングをさせてもらいました。 

すると、10分も経たない内に、

「楽になった」と言われましたが、さらに5分程度続けました。

約15分のクォンタムタッチ2.0の後、席の方に戻られ、その後も休憩時間にお話しましたが、

「楽になっている。 もう何ともない」

との事でした。

従来のあらゆるエネルギーヒーリングと比較しても明らかに、早く、効果的に働きます。

そのクォンタムタッチ2.0のワークショップを今月開催します。

最後までお読み頂き、有難うございました。

Quantum-Touch 2.0 - The New Human: Discovering .../North Atlantic Books

¥1,944
Amazon.co.jp

Dr.ディマティーニのBTE(東京)から帰って

<更新日時> 03月08日(金) 23:10

こんにちは。 綿貫 憲です。

Dr.ディマティーニのBTEセミナー(東京)から帰ってきています。

BTEは、これで3回目です。
最初の2回は、受講生としての参加でしたので、今回は初めてのファシリテーターとしての参加です。

120名の受講生の方のブレークスルーのお手伝いをさせて頂きました。

ファシリテーターとして、様々な感想を終了後に頂いていることが、
何よりも嬉しいので、それらを紹介させてもらいますね。

>本気のDMは4回目でした。適切なアドバイスのお陰でそのごスムーズに一人でDMをこなすことができ、本当に今まで味わったことのないようなうっとりするような感情を感じることができました。
昨日から今まで感じることのなかった、人の細やかな心遣いが感じ取れるようになりうれしくて仕方ありません。
適切な一言に、綿貫さんの天才性を感じさせていただきました。
本当にありがとうございました。

  (Y.T様)

Y.Tさんのように、本気で取り組まれている方は、
必ず自然に変化が起こってきます。(^^)

>ファシリテーターの方、
色々な方がおり皆さんに感謝していますが、
綿貫さんは分からなくて困っているところを
上手に視点を与えて下さって、
気付きを促して下さったので、本当に助かりました。
ありがとうございました。

  (E.S様)

ファシリテーターは質問をさせてもらうだけですが、
E.Sさんの中で、どんどん答えとストーリーが展開され、
「完全なバランス」の真理へ到達される様子は、
こちらまで、ドキドキしてきて、楽しかったです。

もうお一人、Y.Nさんの感想を紹介しておきます。

>本当にお世話になりました!
ポイントを瞬時にわかりアドバイスしていただいたお陰で
ブレイクスルー出来ました!

 (Y.N様)

最後に私は、Dr.ディマティーニとリサーチ上の夢を共有しています。
私にとっては、18歳の頃からの夢でした。

辿ったプロセスは全然違うのですが、
それぞれが自分らしいやり方でその夢に対してアプローチしたり、表現したりしています。

今回、特にそのことに氣づきました。

時間的には、かなりハードな活動でしたが、
とても楽しく貴重な時間でした。

このワークに取り組んでみたい方は、3月2日に同じディマティーニ・メソッドを用いたDMセミナーを開催しています。

よろしければ、こちらの方へお越し下さい。

最後までお読みいただき、有難うございました。

イベントの最新情報です。(2月1日更新)2013年

<更新日時> 02月01日(金) 11:49

こんにちは。
癒しとエネルギーワークの専門家の綿貫憲です。

最新のイベント情報をまとめておきます。
DMFGは、約2ヶ月ぶりの開催です(^^)
初めての方も、再受講の方も是非、3月開催分を是非、ご検討くださいね。

====================================

▼ クォンタムタッチ ワークショップ(レベル1)
(2/9、11 大阪開催、50,000円)

→ http://kokucheese.com/event/index/68359/
(参考:http://www.plenumlove.com/workshop

~ エネルギーヒーリングの基本が網羅されています。~

====================================

====================================

▼ クォンタムタッチ ワークショップ(レベル2)
(2/23、24:大阪開催、75,600円)

→ http://www.plenumlove.com/Home/qtl2workshop

~ これまで体験したことのないレベルの自由を、大切なあなたへ ~

 ※ QTレベル1受講が必須です。

====================================

====================================

▼ ディマティーニ・メソッドセミナー
(3/2:大阪開催、42,000円)

→ http://dmfbs.com/ken/seminar.aspx

~ セラピストの方が、自分の人生をマスターするために ~

====================================

メルマガの登録はこちらから、どうぞ。

ご訪問いただき、有難うございます。
お会いできるのを楽しみにしています。

綿貫 憲のプロフィール

【無料レポート】

Plenum:お薦めページ

目次

コンテンツ